商品説明
ワイズ(靴のサイズ表記で、足前方の指の付け根付近で一番横幅が広い部分の広さ)は、4A,3A,2A,A,B,C,D,E,2E,3E,4Eとあり(メーカーによっては、もっと種類のある場合もございます)、Dワイズを中央値として普通の広さで、4Aに近づくにつれてより狭くなり、4Eに近づくにつれてより広くなります。


現在庫商品中、12Dの商品は、画像中の最下右の画像のように、両足のインナーのライニングに、生産過程からのシワが少し入ってしまっています。
現在庫商品中、10Eの商品は、画像中の最下左の画像のように、左足アッパーつま先部分に小傷がございます。
どうかご了承の程宜しくお願いいたします。


1980年代後半〜1990年前半のアメリカ製、箱付き、デッドストック(未使用)です。
商品の製造年によって箱が異なり、インナーがブラウンのタイプとアイボリーのタイプとがございます。
その他の基本的なディテールは全て同じです。
アメリカで1892年創業(ウェインバーグ(WEYENBERG)社としては1906年)の老舗シューズメーカーだったウェインバーグ(WEYENBERG)社のオールドモデルです。
ウェインバーグ(WEYENBERG)ブランドを展開していた企業自体は現在も存続していますが、NUNN BUSH、STACY ADAMS、FLORSHEIMブランドを主体に展開しており、現在はウェインバーグ(WEYENBERG)ブランドの生産をしていません。
アメリカで広く愛された、中価格帯の”大衆高級ブランド”的な位置付けにあった今はなき幻のブランドです。
ウェインバーグ(WEYENBERG)社が開発した"AIR CUSHION SHOES" シリーズ、"MASSAGIC"システムを搭載しています。
ナイキ(NIKE)社のエアーシステムとは違い、セル状(細胞型)の中空構造のクッション素材(段ボール箱の波型の原理)を、アーチサポート(土踏まず部分)とヒール、そしてフォアフット部分(足の前方部分)に使用した画期的なシステムです。
特許も所得して、1950年代以降にアメリカで一世を風靡していたシリーズです。
シンプルデザインのブルーチャー・モデルです。
ブラウンのグレインレザーをアッパーに使用しています。
ブラウンカラー・レザーのベースに、エアーブラシスプレーによるダークブラウンの着色を部分的に施した、グラデ調のツートーンカラーです。
アウトソールはレザーです。

商品名 weyenberg_368_blucher_moctoe_brown
発注番号 031978
通常価格(税込) 12,300
販売価格(税込) 9,200

USインチ 4 4.5 5 5.5 6 6.5 7 7.5 8 8.5 9 9.5 10 10.5 11 11.5 12 12.5 13
センチ 22.0 22.5 23.0 23.5 24.0 24.5 25.0 25.5 26.0 26.5 27.0 27.5 28.0 28.5 29.0 29.5 30.0 30.5 31.0
在庫 ○(C) ○(E)